ヨーガスートラを読み解く会

ヨーガスートラとは、ウパニシャッドやヴェーダ聖典と並ぶ聖典の一つで、

ヨーガの理論を学んでいくものです。

ヨーガとは何なのか?どう考えて業じていくのか、

解脱についての方法が書かれています。

3000年前にまとめられたもので、現在までに沢山の解説書が出ています。

 

私はヨーガの持っている宗教性が好きなので、これらの本を読むのが好きです。

でも、文はとても難しいので、このクラスでは内容を理解することを

目的にはしていません。

難しいというのは、大前提にありますが、解説書を読んで、

文を理解しても、あんまり意味がないことのように思えるからです。

これらの本は、自分自身の理解を助けます。

自分の身体や心はどうなっていて、それはどこからきているのか。

ハタヨガが肉体を使って、マインドや魂にアプローチしていくのとは違い、

これらを読み解き、自分の生き方を見つめていくことで、言葉や記憶、

思考を通して、そこを見ていく感覚があるのです。

認知の修正、パーソナリティの再構築

大げさかもしれませんが、私はそう感じました。

 

自分に生き方と照らし合わせて、ヨガスートラを読み説く会

を11月より月1回開催します。

詳細を確認後、興味のある方は是非、ご参加下さい。

 

 

<日にち> 第四土曜日(各月、スケジュールをご確認下さい)

<時間>  9時~10時

<場所>  片野つどいの家(小倉北区片野3-13-8)

<料金>  1000円(場所代、資料代として)